登別牛・のぼりべつ豚・エゾシカ肉 ここでしか買えない美味さがあります! 肉の卸専門店ですが小売りもしております。

登別

北海道 登別産 エゾシカ肉とは

北海道 のぼりべつ産 エゾシカ肉 なぜエゾシカを食べるの?と思わる方もいらっしゃるのではないかと思います。様々なメディアで取り上げられていることもあり、ご存じの方も多いとは思いますが、保護活動により数が急増し、そのため畑が荒らされるなどの被害が増えてきました。また、樹皮や希少植物なども餌とするため、自然環境にも影響が出てきてしまいました。
 数が減ったから保護し、増えたから捕獲するという鹿から見たら人間の勝手な考えで自分達の命を左右されるなどは、きっともってのほかでしょう。しかし、餌を求めて住宅街にまで下りてきてしまい、自動車事故や列車事故にあう被害もあります。人間の勝手かもしれませんが、様々な問題を解決し人間社会と共存していくためには仕方のないことかもしれません。しかし、ただ捕獲して処分してしまうだけでは可哀想なのではないでしょうか。知らないところで知らない間に処分されるのではなく、有効活用しようという動きが活発化されるようになりました。
 特に登別では、市の取り組みなどで登別ブランドの商品として、エゾシカの缶詰が認定されました。また、当店ではエゾシカのジンギスカンやハンバーグなどにして、鹿肉はちょっと!抵抗のある方にも食べやすいように加工しました。この機会にぜひ、鹿肉を試してみませんか?
 森で捕獲されるエゾシカのお肉は、100%の天然食材です。栄養価が高く、特に鉄分が豊富です。エゾシカ肉は赤身のお肉が主体で、その肉が含む鉄分は牛のレバーをしのぐほどです。レバーはくせがあるため食べれない方が多いと思いますが、レバーよりもくせが少なく、食べごたえも鉄分が不足しがちな女性には特におすすめの食材です。さらにエゾシカ肉は脂質が低く、赤身肉の中に含まれる脂の割合は1~3%程度です。脂質の割合が40%を超えるサーロイン肉をエゾシカ肉に置き換えてみてはいかがでしょうか。大幅はカロリーカットになります。
<ジビエ料理>
 今、ジビエ料理が流行っていることで、鹿肉とくにエゾシカ肉が注目を集めています。レシピサイトでもシカ肉料理が沢山投稿されています。なかなか日常の食事ではとれにくい鉄分が豊富だったり、低カロリーということもあり大注目の食材です。

↑ PAGE TOP